精神医療

精神医療

「万引き依存症」を疑う

万引き依存症とは、「経済的に困っているわけではないのに、万引きなどの窃盗行為の衝動を抑止できず、何度も繰り返してしまう症状」のこと。 クレプトマニアとも言われ、精神疾患の一つだ。 ゲーム感覚で万引きしてしまう症状といえば、わか...
精神医療

功成り名を遂げた人は全員発達障害?

この記事は、発達障害(ASD)の診断を受けた5歳の子供を持つ男性の話。 ASDとは、自閉症スペクトラム障害、自閉スペクトラム症のことで、「コミュニケーションに困難を抱え、こだわりが強いという特徴のある障害」を指す。 結...
精神医療

自殺者の9割がうつ?安易に早期治療を薦める専門家

日本自殺予防学会・張賢徳理事長によると、「自殺者の9割はうつ病であり、早めの治療開始が一番の予防方法」だという。 もちろん、早期治療が一番の治療法という根拠はない。 むしろ、自殺者の9割以上がすでに精神科の治療を受けて...
精神医療

精神科医の単なる主観にすぎない「精神鑑定」

殺人事件や殺人未遂事件などが起きた際、被告に精神病などの疑いがあれば、精神科医による精神鑑定が行われる。 2016年に起きた「相模原障害者施設殺傷事件」(2016年7月26日未明、相模原市の知的障害者福祉施設「津久井やまゆり園」で、...
精神医療

坂本龍馬がADHDの訳がない

「坂本龍馬はADHDだった?」説を検証するという記事だ。 この記事では、日本大学医学部微生物学教授の早川智氏の著書『戦国武将を診る』(朝日新聞出版、2016年)で、坂本龍馬は、 「遠慮がなく、人の話を聞かずよく居眠りし...
精神医療

精神科にかかると自殺者が増えた「富士モデル」

専門家は自殺を防ぐには「精神科への早期診断・早期診断」を勧める。 もちろん信じてはいけない。 そして、「治療を受ければ、防げる例は多い」という以下の記事も眉唾モノである。 というのも、自殺対策と称したうつ...
精神医療

「産後うつは甘え」は完全なる間違いではない

先月の話だが、「産後うつは甘え」というツイートがSNS上で話題となった。 もし奥様が「産後うつ」を言い訳にして家事や育児を怠ったら怒鳴りつけて躾けましょう。私は産後3ヶ月で衆議院議員選挙を全力で駆け抜けました。「産後うつ」は...
精神医療

「コロナ後うつ」というインチキ

最近、新型コロナの影響による「コロナうつ」という言葉がよく聞かれる。 ほかにも「産後うつ」もこのカテゴリーに入る。 こういった一種の流行における造語は、ほぼインチキと言って差し支えない。 以下の記事はひどすぎる。 ...
タイトルとURLをコピーしました